PROFILE

邪悪四弦奏者

Author:邪悪四弦奏者
名前:LINA

担当:邪悪四弦奏者、又は轟音咆哮歌手

現在所属のBAND
on BASS
・UNHOLY THE 13TH PREACHERS
・関西悪血(ANTIFEMINISM)
・ROSENFELD
on VOCAL
・VAZM
・紅番区-RedbronX
・GREED
on MASTER OF CEREMONY
・LINA川淳2

過去のBAND
・BUZZDEVIL
・VulgaRize

Twitter account
@L_ch_vazm

関西悪血

LINA USED

公開演舞日程

1/9 滋賀野洲BARI-HARI(紅番区) 1/14 南堀江SOCORE FACTORY(ROSENFELD) 2/11 出戸ORTOLOUNGE(紅番区) 2/12 渋谷VUENOS(ROSENFELD) 4/2 南堀江SOCORE FACTORY(邪悪四弦生誕祭vol.4)

買豚品

最新記事

COMMENT

CATEGORY

LINK

ARCHIVE

球地

絵写

悪日邪

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

香港映画的雑談

こないだの「レッドブロンクス」に引き続きジャッキー作品の代表作とも言える「酔拳2」が深夜放送されてました。DVD持ってるけどしっかり録画しました(笑)

この映画は内容も勿論やねんけど俺様的にはキャスティングに感動したのよな。オカンは「レッドブロンクス」でも出演していたアニタ・ムイ、親父役が「男たちの挽歌」の主役を演じたティ・ロン。ハゲあがったオッさんですがカッコええのよね。

「男たちの挽歌」はメチャクチャ好きな映画やのよな。この映画はチョウ・ユンファが主役扱いになってるけど実際主役はティ・ロンやねんな。まぁ日本であんま知られてないからチョウ・ユンファがメインみたいな感じになってるんやろけどね。めっちゃカッコええキャラです。

さて内容に戻しますがラストにジャッキー演じるフェイフォンと闘った足技マスターの役者、ロウ・フォイクンですがジャッキー作品にこれでもかっつーぐらい出て来ます(笑)まぁジャッキー映画イコールカンフーアクションやしあんだけ凄いカンフー使いの役者がなかなかおらんねんやろなぁと。ただホンマしょっちゅう見掛けるけどね。「香港国際警察」では何故かスキンヘッドやしカンフー一切使わずに殺されてたけどな(笑)

香港映画は良いよね~…

成龍米国進出作品

ジャッキーカテゴリーを久々に使用します。

こないだ夜中にTVでレッド・ブロンクスやってたな。DVD持ってんのに毎回TV放映される度に必ず録画しては観てる気がします(笑)

俺様が作ったバンド、紅番区-RedbronXは当たり前でこの映画から取ったバンド名です。かと言って一番好きなジャッキー映画、では無いねんけどね。これはハリウッド進出第一弾の作品だけありジャッキーの気合い入ってる感が凄い映画やねんな。ハリウッド映画ぽくド派手でもあれば今迄の香港映画の定番もあるし。

クライマックスのホバークラフトにロープで引き摺られるシーンは実は足を骨折してて撮影時ギブスに靴の絵を描いてるっつーのを知った時は衝撃的やったな…

そしてこの映画は20年以上前やけどこの時のジャッキーは俺様より年上っつーのにもビックリやけどな。負けじと頑張ろうと思います。あ、勿論カンフーでとちゃうけどな(笑)

年末年始成龍祭

毎年年末年始になると深夜にジャッキー映画が連日放送されるよね。俺様にとって嬉しい期間やねんな(笑)

確か蛇拳、酔拳、ライジング・ドラゴン、ポリスストーリー・レジェンドをやってたんかな?若かりし作品2つとここ数年の2つて時代めちゃくちゃ過ぎるやろ(笑)選択したヤツに愛が感じられへんチョイスでした。

俺様個人的にはジャッキー映画がハリウッド作品化してからは正直微妙やねんな~…万人受け狙いな感じが出てしもてるし。ハリウッド一発目のレッド・ブロンクスはジャッキー節全開で良かったんやけどな。以降は良くあるアクション映画、て感じでイマイチなやつが多かったな~…

ジャッキー映画は80年代の香港作品達がやっぱ一番良いな。プロジェクトA、ポリスストーリー、スパルタンX、サイクロンZ…

あかん、日記書いてたらめっちゃ観たくなってきたから近々暇な時にDVD観よ(笑)

成龍作品深夜放送

そーいえば最近夜中にジャッキー作品が毎週放送されてまして。

そんな企画を立てたTV局の奴に大感謝やな。名乗り出てくれたら本気で御礼言うで(笑)DVD持ってる作品ばっか放送されてるけどしっかり予約録画しては観覧してます(笑)

昔はジャッキー作品は普通に21~23時枠の映画放送がメインやったのにここ数年一切無いなぁ…夜中ばっかり。大人からガキまで観れるしガキなんて強い奴に憧れを持てるきっかけにもなんのになぁ…

俺様は大昔に酔拳、蛇拳、天中拳、笑拳やらのカンフーシリーズにどっぷりハマりそれ以来現在に至るまでジャッキーマニアとして生きてきてますがアクションあり笑いあり感動あり(あ、感動はごく稀やな)でゴールデン枠全然OKやのになと思います。

他人にどう言われようとも生涯ジャッキーファンで居続けてやるぜ!

成龍作品三本上映

ここ最近で考えると珍しくゆっくり出来る日があったので久し振りにジャッキー映画を観ようとDVDを取り出しました。

過去日記にも書いた事ある作品ですがサモ・ハン・キンポー主演監督の「五福星」、「大福星」、「七福星」のシリーズ3本を一気に観覧。ふと思えばこの3本、小さい頃全て劇場に観に行ったな…調べたら30年前の映画やし(笑)

このシリーズはサモ・ハン・キンポーがメインの5人組が主役でしてジャッキーはその5人組でもなくどちらかと言えば脇役なのよね。ゆうても見せ場めちゃくちゃあるけどね。ユン・ピョウに至って五福星はワンシーンのみやけど(笑)カンフーメインでもなくコメディ映画主軸のカンフーアクション有り、て感じなシリーズかな。

メイン5人組の中にいる俳優、リチャード・ンは最高のお笑い担当です。全シリーズでエロメインの私利私欲の為に呪術を使おうとするクレイジーな役でした(笑)

ジャッキー映画を久々に観たらもっと観たくなるのは御約束なので近々また何か観よっと。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE