PROFILE

邪悪四弦奏者

Author:邪悪四弦奏者
名前:LINA

担当:邪悪四弦奏者、又は轟音咆哮歌手

現在所属のBAND
on BASS
・UNHOLY THE 13TH PREACHERS
・関西悪血(ANTIFEMINISM)
・ROSENFELD
on VOCAL
・VAZM
・紅番区-RedbronX
・GREED
on MASTER OF CEREMONY
・LINA川淳2

過去のBAND
・BUZZDEVIL
・VulgaRize

Twitter account
@L_ch_vazm

関西悪血

LINA USED

公開演舞日程

1/9 滋賀野洲BARI-HARI(紅番区) 1/14 南堀江SOCORE FACTORY(ROSENFELD) 2/11 出戸ORTOLOUNGE(紅番区) 2/12 渋谷VUENOS(ROSENFELD) 4/2 南堀江SOCORE FACTORY(邪悪四弦生誕祭vol.4)

買豚品

最新記事

COMMENT

CATEGORY

LINK

ARCHIVE

球地

絵写

悪日邪

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

QRコード

QRコード

某駄作実写版映画

そーいやこないだ前々からずっと気にはなってた映画を観た。漫画が原作でアニメも最近第二期が始まってる大人気のアレの実写版な。

前後編と二部作の大作…な訳もなくクソ程つまらん状況が延々続きながらの二部作でした。元々酷評を聞いてたけど映像やらキャスティングやらで期待出来るやろと思うてましたが実際観てことごとく打ち砕かれたな(笑)勝手な設定変更も全くクソやし映像も要所要所チープな合成やったしととにかく褒めれる箇所を探す方が大変なレベルでした。

唯一良かったと思えたのは某眉毛と唇が特徴的な女優が演じた猟奇的なキャラだけかな…とりあえず確実に言える事は二度と観る事無いね(笑)

…映画自体が駆逐されたらえーねん。

オマケ画像を。樹蘭が昨日の宴会でランに一言言うたのが
「ランちゃんてムロツヨシに似てますよね」
そして樹蘭がツイッターに写真を並べたのでツイッターのスクリーンショットを。



確かにめっちゃ似てるよな(笑)

漫画原作実写版

俺様が好きな漫画の一つ、無限の住人が4月から実写版上映予定。

キムタクが主役っつー時点でミスキャストやろと思うてましたが改めて公式HPでキャストを見てみました。…主要人物の半分以上ミスキャストやないかい(笑)唯一期待出来るのが北村一輝ぐらいちゃうかな…

まぁ俺様が嫌いな監督やから期待はしてなかったけどな。三池崇史は殺し屋1以外個人的にあかんわ。特にクローズに必要の無い女キャラを出した時点で原作の拘りを全くわかってないやんけ思うたし。無限の住人はDVDが100円の旧作になったら借りるかも…やな。

漫画が原作の実写化はクソ程ありますがもうちょっと原作好きな人間の事考えてキャスティングして欲しいな。大半がミスキャストやったり見た目だけで芝居最低やったり…20世紀少年の実写版を見習えよと。あれ程パーフェクトなキャスティングは他にはないぞ。登場人物が原作にそっくり過ぎて映画の後に漫画書いたんかっつーレベルやもんな(笑)

そーいや未だに進撃の巨人の実写版を観てない。周りから聞く限り駄作っつー感想が圧倒的やしこのまま一生観る事ないかもな(笑)

異星人洋画鑑賞

めちゃくちゃ今更やけど映画「グリーンマイル」と「ショーシャンクの空に」の2本を観ました。こんだけ有名な映画ですがどちらも初めて。ヒューマン系作品は只々眠気に誘われる印象しかなかったから基本観なかったのよね。

グリーンマイルはTVで良くやってたけど口からハエ出てくるシーンしか知らんかったし(笑)188分っつークソ長い作品やけど退屈する事なく最後まで観たな。TVで断片しか観てなかったシーンもようやく理解出来ました。

ショーシャンクの空にもオモロかったな。主役のティム・ロビンスはこの映画で初めて観たけど良かった。俺様の好きな俳優、モーガン・フリーマンも出てたしね。ラストのシーンが良かったなぁ…観た事ない人が日記を読んで観てみたいて思うた時の為にも詳しくは書かんけどな。

2作品連続で観てまず思うたんがどっちも刑務所の話やったなと。勿論たまたまやけどな(笑)けどどっちも感動も出来たし良い映画でした。

ただ2作品共俺様の涙腺を崩壊する事は出来へんかったけどな。俺様の涙腺を見事に破壊出来る映画に出逢うのはなかなか無いもんやな。アニメ映画んが泣けるのは何でやろ?ヲタなんかな(笑)

大人気遊戯実写版

TVでバイオハザード2やってたね。

原作となるゲームを愛する俺様はこのシリーズ1、2、3は劇場で観たのよな。2が一番ゲームの再現率高くてオモロかったんちゃうかな?1はミラ・ジョヴォヴィッチ演じる主役のアリス含めてオリジナルキャラクターばっかやったけど2からゲームのキャラクターが出て来たのよな。ジル役のシエンナ・ギロリーはベッピン過ぎる。もう一度言おう、ベッピン過ぎる。

近々6作目が公開されるみたいでその為のTV放送みたいやけどよー考えたら俺様は4で止まってるわ…正直4がイマイチ過ぎたからな。中島美嘉の必要性が未だにわからんし(笑)

ただやっぱ洋画ホラー系の日本語吹き替えは萎えるな。観るならDVDで字幕版を観ましょう。

しかしゾンビ映画、一度で良いから出て観たいな~…すぐ噛まれてゾンビになって再出演が理想(笑)

死者徘徊的作品

こないだのアメトーークでゾンビ映画を取り上げてましたが俺様、ゾンビ映画大好きなのよな。なので個人的オススメゾンビ映画を3本程勝手に紹介します。

まずはブッチギリで俺様No.1作品、ゾンビ映画の金字塔とも言える超有名作「ゾンビ」。ショッピングモールの籠城戦がメインな映画やねんけど後にDAWN OF THE DEADっつー原題タイトルでリメイクされましたが絶望的な世界感と怖さ、グロさは圧倒的に元祖。俺様はリメイク版も好きやねんけどね。リメイク版はアゴ上げながら全力疾走するゾンビが衝撃的やのよ。大半の映画のゾンビはゆっくり歩いてるもんな。

んで次は「バタリアン」。これは結構シリーズあるんやけどオモロいのは1と2かな。この映画のゾンビは人肉を食すのではなく脳ミソを欲してるのよ。んでとにかく不死身で銃で頭を撃ち抜いてもバラバラにしても倒せないのよね。燃やしてしまうと空に上がる煙から雨が降りその雨が墓地の死者を蘇らせてまうっつー最悪な悪循環。

ラストは「死霊のえじき」。ぶっちゃけこの映画、前半1時間ぐらいクソ程おもんない(笑)けどラスト30分はそれを見事にかき消してくれるレベルに凄まじいです。ゾンビを調教しようと努力する博士が居てて調教されてるゾンビがなかなか良い味出てます。バブって名前の元軍人のゾンビです(笑)

…あー、こんなん書いてるとゾンビ映画観たくなってきたので近々レンタル屋に行ってきます。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE