香港変態集団演舞

阿倍野ROCKTOWNにて紅番区のLIVEでした。そして共演のACiD+のサポートBASSとしての出演も。

まずはACiD+。出演バンドのメンバー被りの事情で持ち時間は短く3曲のみ演奏。全員掛け持ちやったからね(笑)あまり自己主張せずサポートらしく大人しく弾いてみました。

そして紅番区、順番がACiD+の次だったので急いで楽屋に戻りメイクを。我ながら見事な早着替えでいつもの変態に仕上げました(笑)つーか前回の生誕祭に続き今回も大変やったな…

紅番区はスピードメドレー含む全9曲、初めての方が多かったと思いますが喜んで貰えて何よりでした。ただメンバー7人中5人が酒気帯びっつー狂ったステージだったので演奏もパフォーマンスもクレイジー過ぎたなと…ま、詳しくはまた後日書くとしましょう(笑)

最後にメインアクトのSherellaの大将紫緒ちゃんと。主催お疲れ様でした!これから共演する機会が増えるかと思うので共々宜しくです。

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply