紅番区的悪魔行事

紅番区は各メンバーがそれぞれ別でバンドをやってる人間の集まりでしてスケジュールを合わせんのがホンマに大変やねんな。人数多いのもあるけどね。

だからこそLIVEによって人数変わったりパートが変わったり。そして休む事になるメンバーはホンマに寂しいそうな…絶対何らかオモロい事が行われてるの間違いないからな(笑)ちなみに樹蘭は過去に別会場でLIVE被りの為欠席になった際夢に自分の知らん紅番区のスケジュールがあって完全にメンバーから省かれてるというナイトメアを見たそうな(笑)

先日の滋賀遠征ではGuのランが堺東GoithでLIVEの為欠席でした。折角の機会やしメチャメチャ寂しい思いをプレゼントしようと決めて滋賀のLIVE終演後何の連絡もナシに堺東Goithへ直行し会場内での打ち上げにいきなり顔を出しに行きました。そして宴会に参加中のランを冷たくあしらい紅番区メンバーはランとはほぼ口を聞く事無く他の出演者達とだけ歓談してハコから退却。

最終的に塩対応を喰らい続け顔面蒼白のランにドッキリを告げてみんなでメシに行き解散。



この後別れてからランに別用で電話したんですがずっと胃が痛いですとの事でした。ある意味一番お疲れ様でしたやな(笑)次回のLIVEは必ず参加しなさい。

こーゆー恐ろしい仕打ちがあるから紅番区メンバーはLIVEを絶対休みたくないと言うてました。逆に俺様は一回紅番区のLIVEを休んでみたいんやけどな…
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply